« 玉木宏もまんざらじゃない | トップページ | すべてはバラ色の未来のために »

松下幸之助が泣いている

ここ1週間ほどウォシュレットの調子が悪い。
それでも騙し騙し使えていたので気にもしなかった。

ところが…
昨日になって気が付いたが、トイレが水浸しなのだ。
慌てて管理会社に連絡を取るも、何せボケ爺さんがやっているのですったもんだ。
水道工事店が来てくれたのは、かれこれ2時間後…

工事のおじさんが一目見るなり「あ~、このアパートで2~3軒同じ症状が出てるよ。」
おいおい…
どうやら、配管ではなくウォシュレット本体が故障しているようだ。
工事のおじさんが「メーカーに連絡しとくからね。」と何もせずにご帰還。
原因が分かって大ごとにならずにホッとした。

今日になってメーカーから電話があった。
「明日の午前中に伺いますが、よろしいですか?」
よろしいも何も早く来て欲しいけど、いきなりかい?
「ご迷惑をかけて申し訳ありません。」くらい言っても良さそうなもんだが…
「予定を確認して折り返し連絡します。」

とりあえず明日は予定がなさそうなのでOKの返事をすることにした。
「○○と申しますが、△△さんお願いします。」
「電話番号は何番ですか?」
「・・・・・・・・・・・・・・・」
「電話番号が必要なんですか?」
「こちらからお電話を差し上げたのですか?」
「そうです。」

「あんたんところの製品が故障したから電話してんだよ!」
思わず声を荒げてしまうところだったが、ぐっと我慢の子。

一時期「技術のナショナル、販売のソニー」と言われたもんだが、なんだかね~。
安かろう悪かろうじゃ、どうしようもないよ。
創始者の松下幸之助は、今頃草葉の陰で泣いてるんだろうね。

もともとパナソニックはあんまり好きじゃなかったけど、これで決めた。
金輪際、パナソニックは買わないよ!

|

« 玉木宏もまんざらじゃない | トップページ | すべてはバラ色の未来のために »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1234806/30558705

この記事へのトラックバック一覧です: 松下幸之助が泣いている:

« 玉木宏もまんざらじゃない | トップページ | すべてはバラ色の未来のために »